本文へスキップ

痩せたい人、お酒が好きな人、健康になりたい人はゴマ食べよう。

『ゴマを食べてヘルシーライフ』は、胡麻(セサミ)について 詳しくない人にもわかりやすく、 ゴマに含まれている成分とはなにか、ゴマを毎日食べるとどんな効果が期待できるのか、 といったゴマに関するあらゆる情報を紹介します。

ゴマ(sesame)

一年中いつ食べてもおいしいゴマ(胡麻)はゴマ科ゴマ属の一年草で、この先は知る 人ぞ知る知識の学名ですがなんとSesamumindicumなのです。 英名sesame、セサミストリートのセサミです。 日本人であろう皆さんでさえもこの名前をきたことのない人はいないでしょうが、 この番組は人形が登場するアメリカの子供向け番組で世界中で放映されています。 しかしそのタイトルにゴマが入っていることを知っている日本人は少なく、 なんとなくオシャレな響きだな、と思っている人だらけかもしれませんが、 直訳すれば胡麻道となんとも微妙な気分になる名前になってしまいます。 このように世界中で愛されているゴマについて、このサイトでは主に栄養面での 魅力をお伝えしようと思います。


ゴマと美容

ゴマの持つ栄養価は野菜・植物の中でもかなり高く、効率よく栄養を摂って美しく なりたい女性やダイエット中の女性にも人気があります。 ゴマには抗酸化作用のあるリノール酸も含まれていて、活性酸素を減少させることで アンチエイジングにも期待できますのでいつまでも若々しさを保ちたい方にもぜに 毎日の食事に取り入れていただきたい食材です。 美肌効果・アンチエイジング効果・ダイエット効果など世界中の女性が喜びそうな 素敵なゴマ効果がありますので、美の探究に興味がある方も詳しく調べてみては いかがでしょうか。


PR ごま(ゴマ)
全ての人を笑顔にしたい 真誠。
ゴマのレシピや、ゲームなど胡麻に関する様々なコンテンツがあります。
http://www.shinsei-ip.ne.jp/
胡麻のテーマパーク「胡麻の郷」
岐阜県不破郡関ケ原町大字玉1565-10
午前10時〜午後5時

ゴマとコレステロール

健康に良い食べ物として有名なゴマですが、なにもただの言い伝えや伝説で身体に 良いと思われているわけではありません。 実際に身体によいのは実証済みで、その効能にはコレステロールを低下させるという 嬉しいものも含まれています。 ゴマの脂肪分は全体の半分以上を占めますがそのほとんどが不飽和脂肪酸で、 オレイン酸&リノール酸が主力になりますが他にもパルミチン酸、リノレン酸、 ステアリン酸なども含まれています。 これらゴマに含まれる植物性油脂は人間の健康や美容にとって大きな意味を持ち、 ゴマを食べる人と食べない人とでは健康度・美容度にかなりの差が出ます。


ゴマの持つ効果

病気がちな人だけでなく健康な人にとってもありがたいゴマの効果はいろいろで、 ちいさいのに昔から重宝されてきただけのことはあります。 ゴマに大量に含まれるリノール酸やリノレン酸など良質な不飽和脂肪酸はあらゆる 生活習慣病の予防に効果があります。 ゴマの不溶性食物繊維は女性に多い便秘に対して絶大な効果がありますし、鉄分は 冷え性予防にもなります。 こう書くと年配の女性ほど恩恵を受けられそうですが、男性には無意味というわけ ではありません。 二日酔い防止やガン予防の効果もありますので安心してゴマライフを送ってください。


PR 栄養士を目指すなら(名古屋)
愛知みずほ大学短期大学部(食物栄養専攻)
食を通してさまざまな人々の健康に貢献できる栄養士を育てます。管理栄養士の資格取得もサポートします。
http://www.mizuho-c.ac.jp/amjc/

バナースペース

名古屋中央クリニックの評判
愛知県名古屋市中村区椿町18-22
TEL:052-453-0031
名古屋駅から徒歩約1分
http://nishiuraclinic.com/
西浦クリニック 呼吸器内科
三重県四日市市西浦1-2-8
TEL:059-355-5656